竹林に雨音到る炉の名残

琅玕に雨音到る炉の名残 

みづうみに雨降り止まず炉の名残

一山の日をとどめたる菫かな