シャルル・ボードレール

詩の原理とは 厳密にそして簡潔に言えば ある高度な「美」への人類の憧れであり この原理が明らかにされるのは 魂の感激 興奮においてなのだが 感激と言っても 心の酔いである情熱や 理性の餌である真実などから 完全に独立したものなのである。エドガー・ポーに関する新たな覚書」

古代の中にたんなる技法、論理、一般的方法以外のものを学ぶ者に災いあれ。古代に深入りしすぎると、現在の記憶をなくしてしまう。そして、せっかく周囲の状況がじかに与えてくれる価値や特権をむざむざ捨て去ることになる。なぜなら、われわれの独創性のほとんどは、われわれの感覚に「時」が刻み込む烙印から生まれるものだからである。「現代生活の画家」