窓ごしに月押し照りてあしひきの嵐吹く夜は君をしぞ念ふ 詠み人知らず(巻11/2679)

窓ごしに押し照る二十三夜月

みづかげの𨗉き水草紅葉かな

みづかげの重き水草紅葉かな

みづかげを迅き水草紅葉かな