山萵苣の白露おもみうらぶるる心を深み吾が恋ひ止まず 柿本人麻呂(巻11/2469)

山萵苣の白露を置く柔らかさ

山萵苣の白露を置く重さかな

山萵苣の露置きてより白きかな/+/

山萵苣の露置きいよよ白きかな

山萵苣の白露宿す重さかな