風船

風船を貰ひし子より駆け出しぬ

風船を貰ひし子らやちりぢりに

道化師の風船ひとつづつ渡す

道化師の風船に子の顔映る

道化師の風船に子は指をさす

風船をのぞきて吾子は指をさす

風船を貰ひし子より駆けにけり

子の顔の映る風船ねだりをり

風船に子は己が顔指しにけり

 風船に頭押し付く子の熟睡

風船に頭押し付く吾子まろぶ

風船に頭押し付け吾子掲ぐ

風船を抱きて吾子のつつきをり