三橋鷹女 第四句集『歯朶地獄』自序

一句を書くことは 一片の鱗の剥奪である