西行

春風の花を散らすと見る夢はさめても胸のさわぐなりけり

青葉さへ見れば心のとまるかな
散りにし花の名残と思へば

いにしへを恋ふる涙の色に似て袂に散るは紅葉なりけり

芹摘むと嵯峨に風立つ西行
夢覚めて胸騒ぐなり西行
西行忌花散る夢に醒めてより
モノクロに花散る夢や西行