マルクス・アウレリウス『自省録』第五巻 三十七 

幸運な者とは、自分によき分け前を与える者のことである。善きわけまえとは、魂の良き性向、良き欲求、良き行為である。