若芝の香り立つ子の素足かな

吾子の待つ口に運びぬ小豆粥

仲春の吾子飛行機のごと掲ぐ。