北窓開く

佐保姫の息吹に浸す叩き鑿
佐保姫の息吹に浸す茶筒かな
佐保姫の息吹に解く旅衣
佐保姫の息吹に解く旅荷かな
佐保姫の息吹に解く旅荷あり
佐保姫の息吹に旅荷解きをり
佐保姫の息吹に開く弁当箱
佐保姫の息吹に開く御弁当
佐保姫の息吹に御重開きけり
春雷のかそけき音や子の熟睡(うまひ)
春雷の残響子の耳朶触るる
春の雷子の耳朶に触れなぐさまず
鉄幹や耳に遊ばす春の雷
下野や耳に遊ばす春の雷