新雪の己が一歩を踏みしむる
初雪の一歩一歩を踏みしめぬ
七五三の子ら鏡に胸張りぬ