読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろぉじの閉店を惜しむあなたへ,ひっそりと新店舗オープン


店舗のご紹介|【公式】京都|麺屋 高倉二条

京都市中京区(木屋町三条上ル二筋目西入ル)恵美須町534-31CEO木屋町ビルB1

玄関のライトが点灯していれば営業中。


f:id:inamorato:20141129201523j:image

【月~金】 11:30~15:00
18:00~22:00
【土・日・祝】 11:30~15:00(L.O.14:50)
18:00~21:00(L.O.20:50)

第1 店に至るまで

 引っ越しの荷造りを終え,八百三で土産を買い,

 高台寺に紅葉のライトアップを見に行ったが,50分待ち。ディズニーかっと思い,断念。

「仕方ない。ひさごで親子丼でも食べて帰るか」と思ったが,ひさごもすでに完売。紅葉の時期の京都の人出をなめていたわw

 天周も夜は高いし,・・・ラーメンだ。京都でまだ食べていないラーメンと言えば「ろぉじ」と思い,検索も

 

つけ麺や ろぉじ - 出町柳/つけ麺 [食べログ]

7月をもって,閉店だと・・・

 

系列店を調べるとtwitterで,冒頭記載の場所に新店舗が,との情報!

直行!

・・・

するも見つからないw

看板も店名もないんだから当然だが,ビルのテナントも非表示,「らーめんやこの下」の表示さえないとは・・・

 

第2  食する

 1 メニューは,らーめん,つけめん,あえめんで,それぞれ鶏と豚。いずれも1000円強くらい。

 2 鶏つけめんを注文。当然,高倉二条によく似ているが,わざわざ炭火で鶏とトマトとししとうを焼き,豚は熟成済み。高級感,手間がかかっている。おいしい。

 3 高倉二条とすがりにはいったことがあったが,ろぉじにはいったことがないので,比較はできない。

 

第3 広報活動の方法について

 1 名前を出さないというのは面白いし,この場合,リスクはあるが効果的だ。

 2 Led Zeppelin,Prince

   Led Zeppelinのいわゆる「Ⅳ」は,やはり名前がないアルバムだ。だが,それが   功を奏し,もちろん,曲自体が素晴らしかったこともあって,爆発的なヒット。名実ともにLed Zeppelinをハードロックの雄とした名盤だ*1

    Prince*2もまた改名期があり,♀と♂を組み合わせたシンボルで自分の象徴とした。結果,『The Artist Formerly Known As Prince』(かつてプリンスと呼ばれたアーティスト)と呼ばれ,さらに知名度は増している。色んな意味でだが。

 3 このように,ある程度知名度があって,経営に支障がすでに出ていないならば,打って出る戦略として,名前を付けないというのは大ありだろう*3。特に,Led  Zeppelinはこのアルバムを出すまでは,他のバンドと比較されていたが*4,この後の躍進を見れば,ターニングポイントとなっている。

 4 高倉二条は,他系列店で十分に収益は上がっているだろうし,ここは勝負に打って出るときだろう!そういう意味で,新店の展開,大歓迎である!

以上

*1:アルバム自体が有名曲の集合であり,しかも,かのStairway to Heavenを含む

*2:殿下の方ね

*3:もっとも,ジミー・ペイジとプリンスは成功したから残っているだけで,多くの人々が同じ戦略をとって失敗しているのだろうから,リスク張るわけだが

*4:とりわけ,Black Sabbath