手枕に吾子抱き寄せぬ天瓜粉 天瓜粉手枕に吾子抱き寄せぬ 手枕に吾子抱き起こす天瓜粉 手枕の吾子抱く寄せぬ天瓜粉

夏の夜の雲間の月や子守唄 火蛾落ちしあとの闇夜の深さかな 火蛾落ちしあとや夜陰の深まりて 火蛾落つるより深まれる夜陰かな 火蛾落ちしよりの夜陰の深さかな 火蛾落つる奥に夜陰の深さあり 火蛾落つる奥に夜陰の深まりぬ 火蛾落ちて夜陰深まる美濃尾張 火…

甚平や海光に吾子抱き寄せて 花茣蓙や海光に吾子抱き寄せて 籐椅子や海光に吾子抱き寄せて 風鈴や海光に吾子抱き寄せて

土用東風吾子抱く母も眠りけり 土用あい吾子抱く母も睡りけり 青東風に吾子抱く母も眠りけり

太き眉受け継ぐ吾子や初幟 太き眉受け継ぐ吾子よ初幟 濃き眉を受け継ぐ吾子よ初幟 太眉を受け継ぐ子なり初幟 乳ふふむ吾子よ甚平握りしめ 乳ふふむ吾子よ夏帯握りしめ

朧夜や諸手に包む哺乳瓶 夕凍みの諸手に包む哺乳瓶

稲妻や夜に浮き上がる奥白根 稲妻や夜を浮かび来る奥白根 稲妻や夜の奥白根浮かび来る 遠雷に髪撫でてやる添ひ寝かな 遠山に春雷生れ添ひ寝かな 遠山の春雷を聞く添ひ寝かな 遠山に春雷現るる添ひ寝かな 遠山に春雷起こる添ひ寝かな 那須岳に春雷兆す添ひ寝…

直土にとぐろを巻ける蚯蚓かな

陣痛の頬の緋色よ梅月夜 陣痛の頬の鴇色梅月夜 陣痛の頬に明けゆく梅月夜 陣痛の頬や明けゆく梅月夜 陣痛の昂る妻の指凍つる 陣痛の昂る霜夜更けにけり 冴ゆる夜の陣痛の声昂りぬ 陣痛の昂る石蕗の花月夜 陣痛の昂る声の凍つるなり 陣痛の昂る声や梅月夜

心太

拳上げ眠る赤子や心太 心太汁の滴る高さかな 心太汁のしずるる高さかな 心太汁の滴る高さあり

吾子泣きて夜顔の花了りけり 紫陽花の藍と擦れ合ふ萌葱かな

報酬は梅酒遺言代筆す 報酬の梅酒に遺言代筆す 報酬の梅酒や遺言代筆す 報酬の梅酒遺言代筆す

牡丹忌の口衝く唄や子に聴かし 牡丹忌の口衝く小唄子に聴かす

茄子の花

亀鳴くを待てり眉山の月の暈 亀鳴くを待てり眉山に月の暈 亀鳴くを待てり月暈 春時雨夕霧の墓詣でけり 夕霧の墓の時雨となりにけり 夕霧の墓のしづかにしぐれけり 林泉にぬかづき源氏蛍かな 林泉に額づき源氏蛍かな

月涼し

林泉に口付け源氏蛍かな

林泉に鳶尾草剪れば雨意兆す

捻花

捩花の影のねぢれてういたりをり捩花のねぢれる影となりにけり 捩花のねぢれる影のありにけり 株主の動議のこゑや朝曇 株主の動議の挙手や男梅雨 株主の動議のこゑや男梅雨 株主の怒号飛び交ふ大暑かな株主の怒号飛び交ふ溽暑かな

覗き込む顏にぶつかる雪つぶて

水鉄砲扉を開くより打たれけり 覗き込む貌にかち合う雪つぶて 覗き込む貌に潰れぬ雪つぶて

メロン

早池峰は雲噴き上げぬ風露草 チェス盤の女王退く晩夏かな チェス盤の女王退く晩夏光 チェス盤に女王踊りぬ鷗外忌 踊り子の浅き眠りや鷗外忌 チェス盤の女王進みぬ鴎外忌 チェス盤に進む女王や鷗外忌 チェス盤に踊る女王や鷗外忌 チェス盤に女王舞ひをり鷗外…

罌粟坊主 

越南推敲両耳を立つる馬より冷しけり 夜振の火かぐろき山河照らしけり 夕鐘の牡丹の坂にとよみけり 生れし鹿すぐ立ち上がる夜明かな 楉より白樺の風薫りけり チェス盤の黒き騎士聖金曜日

首夏の子のほつぺた転げ落ちさうな 昼寝子のほつぺた転げ落つるやも 昼寝子のほつぺた転げ落つるらむ 昼寝子のほつぺた転げ落ちむかな 昼寝子の頬の落つるがごとくなり 昼寝子の両頬落ちむばかりなり 昼寝子の頬の円みの拡ごりぬ

梅酒

花呉座の吾子は尻より寝返りぬ 花呉座の吾子や尻より寝返りて 花呉座や尻より吾子の寝返りて 法に仕へ言葉に仕へ古扇

鎌倉・紫陽花

鶏鳴にあはうみ凪ぎつ朴の花 鶏鳴にあはうみ凪ぎつ花楝 鶏鳴にあはうみ凪ぎつえごの花 鶏鳴にあはうみ凪ぎつ黐の花

木下闇靴にてふてふ結び上ぐ 緑蔭や靴にてふてふ結び上げ 緑蔭やてふてふ結び上ぐる靴 結葉や紺の蝶結ひ上ぐる靴 緑蔭や靴にてふてふ結上ぐる 葉桜や朱の蝶結ぶ子供靴 葉桜や紺の蝶結ひ上ぐる靴 緑蔭や胡蝶を靴に結上げて 緑蔭や靴に胡蝶を結上ぐる 緑蔭や靴…

蚊遣火や乳ふふむまま吾子寝入り 蚊遣火や乳ふふみつつ寝入る吾子蚊遣火や乳ふふむまま寝入る吾子

乳ふふむまま寝入る子や罌粟坊主 乳ふふむまま寝入る子や梅雨晴間 乳ふふむまま寝入る子や蚊遣香 握り込む団栗そつと吾に呉れよ 睡る子の手より転がる櫟の実 睡る子の手より転がる小楢の実 睡る子の手より団栗まろび出づ

鶏鳴にあはうみ暁けぬ山法師 鶏鳴にあはうみ暁けつ橡の花 鶏鳴に湖炎え立ちぬ橡の花 鶏鳴にあはうみ凪ぎつ橡の花 鶏鳴に凪ぐあはうみや橡の花

アカシアの散り敷く窓となりにけり アカシアの散り敷く出窓ありにけり

えごの咲く故国に弁護士を継げり 弁護士を継ぎけりえごの散り敷きて 青柿や弁護士を継ぐわが而立 薔薇剪るや父の六法全書継ぎ 青梅や父の六法全書継ぎ 青胡桃父の六法全書継ぐ 青鬼灯父の六法全書継ぐ 青山椒父の六法全書継ぐ 万巻の法律書継ぐわが而立 父触…